効果の高い手作りヘアパックとは?

カラーやパーマなどを繰り返したり、普段の手入れが疎かになると気になってくる髪のツヤやハリ。
痛みや切れ毛などのダメージも気になる人も多いでしょう。
そういった人は、ヘアパックなどでダメージケアをしたい!と考えると思います。

 

ネットでの紹介されている、手作りヘアパック。
身近にある食材などから作るヘアパックは髪に様々な効果をもたらします。
そのヘアパックの効果を調べてみました!

 

有名な手作りヘアパックの効果

・卵パック
手作りヘアパックの中でもよく紹介されているものの一つ。
黄身には保湿効果が、白みには油分を除去する効果があります。

 

・はちみつパック
天然の保湿成分。市販の保湿クリームなどにも含まれている食材ですね。
水分をしっかり閉じ込める役割があるので、ツヤのある髪を目指せます。

 

・ヨーグルトパック
乳製品には、髪のダメージを緩和させる役割があります。
また、余分な汚れなどを除去してくれる効果も。

 

・アボカドパック
最近注目されている手作りパックのひとつ。
アボカドには栄養が豊富に含まれているので、髪に栄養を与えます。
まとまりやすい髪に。

 

このように様々な食材を使った手作りヘアパックがあります。
それぞれに効果もあるのですが、どうしても気になるのが食材を髪に塗ることに抵抗がある、という意見。
臭いが気になるという点や、作るのが面倒、洗い残しがないようにしなければ大変なことになるので、すすぎも非常に大変だという意見も見られます。
家にこれらの食材があり、作ることが可能であれば余分なものも入っていませんし、オススメできますが、やはり髪のダメージなどがひどい人にとってはそこまで効果が高いとは言えないかもしれませんね…。

 

ダメージが大きい人にはトリートメントを!

手作りヘアパックでもなかなか思うようにケアできない、という場合は、やはりトリートメントでのケアがオススメです。
美容成分が豊富に含まれているトリートメントを選び、本当に髪のダメージを癒すものをチョイスしましょう。